• ハミングバードのこだわり
  • 商品について
  • ご購入について
  • スペシャルインタビュー

たった4文字の、魔法の言葉。

誰でも、自分を解ってほしい、と思う時がありますよね。


迷った時や、困っている時、辛い時に話を聞いて貰い、

何かアドバイスが欲しい。ということもありますが、

日々のちょっとした出来事の中で

自分が感じたことや、思ったことを相手に伝えて

「うん、うん」と、聞いて欲しい時があるはずです。

 

自分の考え方や感じたことを、ただただ、相手に理解して貰いたい。

という時に、相手に言って貰えると嬉しい言葉。そんな言葉が、あったら良いですよね。

 

実は先日、ある方とお話していたら、妙に会話がスムーズで心地良い。

ふと気づいたら、その方は、私が話すことに対して、

「そうだね」 と言いながら会話のキャッチボールをしてくれていました。

 

ただ、頷くだけではなく、「うんうん」というのではなく、

はっきりと、「そうだね」と同調の言葉を私に返してくれていたのです。

もちろん、その後に相手の考えや意見も追加されるのですが

この言葉があるから、素直に受け取れる。

 

相手が自分のことを理解してくれている。

その安心感の上で、会話する時の気持ち良さ。

たった4文字ですが、この言葉の威力には、びっくりしました。

 

相手に自分を理解して貰える、安心感。反対の角度から見れば、

自分が相手の話を聞く立場の時に、

しっかりと「そうだね」と言葉を発しながら会話すると、

その相手は安心してくれる、ということです。

 

この魔法の言葉。 「そうだね」。 

良かったら、皆さんも使ってみて下さいね。

 

 

2013年9月27日

Staff Blog
Twitter
facebook